環境への取り組み

水溶性塗料採用。 エコパーツ。宮沢自動車塗装は、環境保全に努めます。水溶性塗料採用。 エコパーツ。宮沢自動車塗装は、環境保全に努めます。

水溶性塗料採用。 エコパーツ。宮沢自動車塗装は、宮古市の環境保全に努めた自動車修理をします揮発性有機化合物(VOC)は、揮発性を有し、大気中で気体状となる有機化合物の総称であり、トルエン、キシレン、酢酸エチルなど多種多様な物質が含まれます。
これは大気汚染をうみだし、皆さんの健康に影響します。

そこで当社では、従来の溶剤系塗料から、約80%のVOCを減らした水溶性塗料「オニキスHD」を採用し、社員と地域の環境保全に努めております。
オニキスHDは、日本発エコマーク認定の環境に優しい塗料です。

当社が使用しているR-Mブランド補修塗料は大手メーカ(フォルクスワーゲン・グループジャパン)の承認塗料として認められているものです。

部品交換よりまずは技術で直す!

部品交換を極力することなく、「直す」ことでの修理を勧めています。水溶性塗料採用。 エコパーツ。宮沢自動車塗装は、宮古市の環境保全に努めた自動車修理をします

クルマの部品を交換すると言うことは、地球の温暖化の原因となる、「部品を製造する際に発生する熱」「部品を輸送する際に発生する排出ガス」「古い部品を廃棄する際に発生する熱」を生じてしまいます。

私たちは、安易に部品の交換をお勧めするのではなく、車の状態を充分に把握し、適切でより「ハイクオリティー」な修理をご提供させて頂いております。

水溶性塗料採用。 エコパーツ。宮沢自動車塗装は、宮古市の環境保全に努めた自動車修理をします

一切手抜きなし!の こだわりの下地工程

 

探せ!ハイグレードなエコパーツ

どうしても、交換パーツが必要なときは、信頼のあるリサイクル部品販売業者様とのインターネットによる全国検索で、徹底的にエコパーツを探します。

水溶性塗料採用。 エコパーツ。宮沢自動車塗装は、環境保全に努めた自動車修理をします。リサイクルパーツを使用する際に心配になられるのが、その品質。使用するリサイクルパーツについてコンディションが良好なものを使用しています。また、リサイクルパーツを使用して修理を行うことで、自動車保険を使用せずに自費修理を行う場合や、車齢の古いクルマで修理費用が比較的高額になってしまう場合など、費用を抑えた修理を実現することが可能な場合があります。

ランプ部品関係などもエコパーツでの交換!
はい。とても賢い選択のひとつですね!ピカピカに磨けば、エコパーツもまだまだ愛車の一部として輝きます。

ドアやボンネットなどのパネル関係
同グレード・同色の部品交換 磨き作業で、もっともお財布に優しい修理です。

ご予算やご希望に応じたエコパーツに交換後、私たちの得意な「再塗装仕上げ」で低予算でかつ新品パネル交換と同等の仕上がりに!!!

当社はBSサミット加盟店です。

BSサミットは修理に対する高い技術力や最新の設備を有していることなど、様々な厳しい入会基準があり、それらをクリアーした鈑金塗装優良修理工場が加盟しています。その全国ネットワークによるきめ細かなお客様サービスを実現し、均一で高水準の自動車修理を提供しています。
こうした技術力・設備などの高い条件を満たすBSサミットは多くの損害保険会社から指定工場を認定されていることからも、その信頼感をご理解いただけると思います。

宮古市のBSサミット加盟店